一つ一つの対応、説明に安心、明らかに痛みが無くなるのも実感

お客様写真
アンケート用紙

交通事故にあい、通院する事になりました。職場が豊田市の為、仕事帰りに通院できる場所を豊田市内を条件にインターネットを頼りに探しました。当院のホームページを見て事前予約ができるので良さそうだなと思い決めました。

一つ一つをていねいに対応してくれたり、説明をしっかりしてくれるので非常に安心しました。また、治療してもらっている箇所が痛みがないかどうか確認してくれ、痛ければ再度治療をしてくれます。

治療前と後では明らかに痛みが無くなったり軽くなっていることが実感できました。少しずつですが回復している気がします。

豊田市内で探している人がいれば実体験を基に紹介したいと思いました。事故なので、初期治療が大切と教えてもらったので、予約を上手に活用して完治を目指していきたいです。

西尾市 石川洋介様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

■先生からのメッセージ

石川様、この度は豊田市以外からのご通院ありがとうございます。西尾市からですと豊田市まで1時間近くかかってしまいますね…しかし、石川さんの場合は職場が豊田市内にある…とのこと。

やはり一度帰宅してからでは、どの接骨院も閉まっているでしょうから現実的にはやはり当院が便利な環境である事は間違いありません。よく分からない接骨院事情なのにらくだ接骨院を選んで頂き、改めてありがとうございます。

当院が交通事故患者様にも予約優先…という形で対応している事で不便に思われる方もおみえになるのかもしれませんね…しかし、交通事故患者の予約に関してはある程度融通を利かせて取っているのが現状だったりします。

やはり交通事故の治療は「後遺症が一切無くなるまで治療」という訳にはいかなかったりします。

自賠責保険で認められない様な長期間の治療だと、一括対応を引き受けている自動車保険会社も積極的に怪我の治療を保証してくれないものです。当然ながら自賠責で認めて貰えない様な交通事故の治療は保険会社が全て負担する事になりますので、実際に怪我が治癒に至らなくても電話が頻繁にかかってきて、示談を強く迫られるプレッシャーの中で治療をしなければなりません。

そうでなくても、最近は物損の状況次第で示談交渉を早い段階で終わらせよう…という動きが活発だったりします。(物損の度合いから怪我の程度はだいたいこんなもんでしょう…的な憶測から治癒時期を割り出して示談交渉を進める…といったものです。)

だからこそ、「ちゃんと面倒みてくれているうちに治しておきましょう」って事です。例えば「仕事が忙しくて中々接骨院に通院出来ない」という状況であっても、ある程度は都合をつけて通院をしていただく事が理想だったりします。

注意しなければならないのは、最低でも1ヶ月に1回は通院が無いと、事故治療としての連続性が保てずに強制的に治療中止とされてしまします。(この間、もちろん交通事故の治療であれば病院でも整形外科でも可能です)。

よくあるケースとしては、「仕事がやっと落ち着いたから、久しぶりに事故治療の為に通院してみたら断られた」といった事態です。交通事故に限らず、それ以外の健康保険を使った診療においても、1ヶ月もの期間が開いてしまえば、やはり連続した治療としての認められる事は難しいので、これは交通事故だから…といった事でなく、いわゆる一般常識として認められるものではない…といった解釈の仕方が一番しっくりくるものではないかと思われます。

石川様にはこれからも予約を駆使して通院し易い環境を提供出来ればと思います。

毎日、豊田市までのご出勤が大変かと思いますが、らくだ 接骨院で事故の後遺症の無いお身体を獲得して頂きたいと思います。素敵なご感想ありがとうございました

同じ症状でお悩みのお客さまの声

腰も楽になり、保険の事など色々と教えてもらえた お客様写真
痛みの酷い日には施術の切り替えで臨機応変に…安心して通院できました お客様写真
事故から一カ月以上経った今も毎回状態を聞いてくれてそれに合った施術をしてくれます お客様写真