「あれ、手が挙がる」をその場で提供します

当院の五十肩治療のお約束

  • 肩が挙がらない原因を突き止め、集中的に治療致します
  • 肩の関節だけでなく、周辺の筋肉バランスも整えます

五十肩の症状にはタイプがある?症状ごとに最適な治療をおこなう豊田市の接骨院

五十肩

五十歳代くらいの方に起こる肩の障害として五十肩というものが御座います。
この五十肩の症状というのは大きく分けて二種類あり、一つ目が痛くて肩を上げることが出来ないというもの、そして二つ目が関節が支える用に止まってしまって上げることが出来ないというものです。どちらもつらい症状には変わりがありません。

豊田市の接骨院ではまず、どちらのタイプの五十肩の症状なのかということをしっかり把握した上で、治療も違う方法をとっていきます。
痛くて上がらない場合には炎症を沈めることに、そして関節が支える場合には肩胛骨の正常な動きを取り戻すことに重点を置いて治療を進めていきます。

また、五十肩の方というのは関節の動きが悪くなってしまっているために関節を動かすような治療方法をとるという接骨院も御座いますが、豊田市の接骨院では無理に関節の動きをつけるような乱暴な治療はおこないません。
痛みがあって上がらないという肩を無理に動かそうとしてしまうことによって、炎症を悪化させてしまう可能性もあるからです。
豊田市の接骨院では、症状に合わせた治療方法を選択して施術をおこなっていきますので、どのような症状であっても素早く改善させていくことが可能になっております。

TOPへ戻る